戸建てを購入するときに通る住宅ローンの壁

一戸建てを購入する際の住宅ローンについて、金額が大きく、ちょっとした金利の差や保証の内容等の影響が大きいということももちろんあるのですが、借りる銀行をどこにするか、変動金利とするか固定金利のどちらかにするか決めるのに困りました。
不動産屋からは提携している銀行を紹介されましたが、この住宅ローンが本当に最適なのか否か、判断に困りました。

解決するために、具体的に以下の2点について行いました。
①インターネットを活用し情報収集→情報収集の基本のきはインターネットだと思います。
情報があふれている時代ですので、インターネットはよい情報収集先です。
銀行のサイトを見るのではなく、住宅ローンについて書かれている個人のブログ等を中心に確認しました。
②知り合いのFPさんにヒアリング→知り合いにファイナンシャルプランナーさんがいらっしゃるので、その人に第三者的な立ち場で、コメントをいただきました。

一方、正解がない世界でもありますので、自分が納得するまで「動く」ということが大切だと思います。「動く」はインターネットで調べるのもよいですし、いろいろな人に相談することもよいと思います。
これから家の購入を考えている方は、ぜひ動いてみてください。